昨年暮れの出来事です。

会社で忘年会をやろうと近くのナイス(外旭川店)に買い物に行きました。

日本酒、焼酎、ウイスキー、ビールに食料品を買って、レジで支払いを済ませ

カート置場にカートを置いて、出口から出ようとしたら、するりと一升瓶が手から

抜け落ちました。「ガチャン」

周りには大勢のお客様たちが・・・

たちどころにアルコールの匂いが・・・

「やっちまった~」 「もったいない」 「恥ずかしい」

そんな気持ちで後片付けしてたら、ナイスの従業員の方々が、

「お客さん、怪我しますからいいですよ。自分たちでやりますから」

それでも一緒に掃除して、「すいませんでした」といって、帰ろうとしたら

「お客様、ちょっと待ってください」 と・・・


少し待っていたら、店長さんみたいな方が、割ってしまった同じ焼酎を

持ってきてくれました。 

良かった~忘年会だったのでちょっと高いのを買ったんで、勿体ない気持ちで

いっぱいだったのに。


「これいいんですか?」 と恐縮しながら店を出てきました。

ナイスさんありがとうございました。


そんな事をみんなに話したら、ナイスなら「俺もそういう経験があるよ」

という人が二人いました。

ナイスさんナイスだぜ!!

あれから買い物は、ナイスです。



さて今夜も綱引練習です。

それにしても減量しなくてもいいのは楽ですね!

スポンサーサイト