父の3回忌を迎えるにあたり、ようやくお墓を作ることができました。

石は自然石みたいな感じにしたいと思い、いろいろ探しました。

そこで見つけたのが、男鹿石でした。

御影石みたいに加工していないので、年月が経つと風化され耐久性は

劣るかもしれませんが、自分たちに合った石を選択しました。

いずれ自分も入るお墓です。ちょっと拘りました。

彫った文字は、「倶曾一處」

お墓


スポンサーサイト