昨日の綱引練習参加者は5人

先日アドバイス頂いたものですから、昨日はチューブ・鉄柱を

相手に5人並んでみました。

5人ですとそれだけチューブも伸びるので、最初の入りが難しく

ベルトから手が離れてしまって、きつい姿勢になってしまいました。

何回かやっていると要領もつかみ、いつもの感じに引けていたのでは

ないかと思います。が、チューブ引きは本当に自分との戦い

抜けるとすぐわかるので、限界まで、つぶれるまであきらめる事が

できません。

普段何気にやっているハイ、ミドルでのアップがどれほど重要で

あったかがわかりました。

最後に2回スタートからの引きをやりましたが、スタートするまで

チューブをミドルとローの間くらいの高さで全開で引いてきてますから

スタート後に手の位置がベルトから離れてしまう

でもとても良い練習だと思いました。

アドバイスしていただいたMさんありがとうございました。

これからも自チームの練習には必ず取り入れたいと思います。



最初はこんな感じで・・・

2012 09 04 1


徐々に・・・

2012 09 04 2



最後のほうは・・・

2012 09 04 3


あんまり変わりませんね・・・次回はもっとびしっとやりましょう
スポンサーサイト