住工房の男性二人の 「館の丸食堂 ホルモン定食」
ほどではないが、私が今ハマッているランチは、
あるホテルの「麻婆豆腐定食」だ。

メニューに、「非常に辛いので辛さは調整します」と
書かれている。娘とともに辛過ぎても食べれないので
ボーイさんを呼んだ。

新卒で入ったばかりの七・三に分けた少年のような、
いや、青年は、「わかりました。それで何%にしますか?」
と聞いてきた。

私たちはびっくりして顔を見合った。辛さを調整しますとはいえ、
激辛・中辛などと、大まかな分け方ならまだしも、
何%にしますか?とは・・・。

「例えば、18%とか30%でもいいの?」と
しつこいぐらい確かめたが、彼は自信満々にできると言う。

吹き出しそうだったが、笑いをこらえながら、
 「じゃ30%で・・」とオーダーした。

我慢できる辛さで、とても美味しかったので、
何%の辛さも可能だというこのランチにしばらく足を
運びそうだ。


              執筆 旅人のお供
スポンサーサイト