昨年、青春18きっぷの最後の一枚で、和菓子を求め、鶴岡に
行ったが、お店は定休日。
しかし、三月に入って鶴岡へ行く用事ができ、
私はあの悔しい思いにリベンジすることに・・・。

行って売り切れもあるし用心して予約することにした。

その数・・・140個 (一緒に行く姉と二軒分)

お店の人には「法事にでも使うんですか?」と聞かれたが・・・。
法事でも何でもありません。単なるまとめ買い。
140個は近所の方へのおみやげと、自分たちの胃の中へと、
アッという間にすべて消化された。

致道博物館の方から聞いて知ったこのお菓子、
実は、薯予饅頭のこと。
うす紫色の小豆の餡と上品なしっとりした皮の柔らかさで、
ほんとうにおいしい。そしてあの値段。

私にとって、酒田の○○菓子舗の山吹き饅頭と同じくらい
大切な饅頭である。


 執筆 旅人のお供
スポンサーサイト